旦那の服装改造計画

旦那の服装改造計画!ダサい私服から卒業させる方法とは?

旦那の服装改造コーデをもっとみてみる

 

 

旦那の服装改造計画をもくろみ中です。夏になるとTシャツにハーフパンツ、サンダルというファッションになる旦那。世の中の男性も多いと思います。Tシャツをカラフルな色合いのものにして、ハーフパンツやサンダルをシンプルに、帽子も色合いを合わせるとまとまりやすいなと思うのですが、中には男性でも夏になると露出が高くなる方がいます。私があまり来てほしくないのは、中にタンクトップを来て上にシャツを上着として着るファッションです。鍛えてる男性ならまだしも、細い中性的な色白男子までこのファッションをたまに見かけます。正直言って小学生の男の子が上着のボタンをはずしたまま来ちゃったみたいにみえてしまいます。また鍛えてる男性でも、すぐにタンクトップ姿になりシャツを腰に巻いてしまう方がいます。旦那の服装改造計画の基本としては脇は隠してほしいんです。一緒に歩く女性は恥ずかしいのです。

 

海じゃないんです!街中だから!とよく思ってしまいます。夏とはいえ旦那の服装改造計画する上で最低限のマナーは守ってほしいのです。また相手の女性のファッションにも合うように羽織るシャツを白や、水色など爽やかなものを羽織っていると良いなと思います。我が家の旦那もまさにこのタンクトップ現象を起こした時、私はワンピースでした。どこかのスポーツインスタトラクターとワンピースの私はかなりのズレが生じ、その日は一緒にいてもついつい気にしてしまい、楽しいはずのデートが上の空だったのです。また男性でも前髪をピンで留めたり可愛らしく振る舞う方がいますが、あれは10代、制服姿の時だけにしてほしいです。私服でいい年した男性がやるとゲイに見えます。旦那の服装改造計画の基本として、夏でもまずはTシャツや襟シャツ、上がシンプルならハーフパンツで少し色遊びをして、サンダルと帽子の色は合わせる、帽子が夏ニット帽子の場合は靴はスニーカーが良いです。

 

 

清潔感を演出するスプートニクスをみてみる