激安通販夫の服装

激安通販で夫の服装をかっこよく大変身!妻のセンスを見せてやれ!

激安通販で素敵なファッションをもっとみてみる

 

 

夫の服装は絶望的にひどいです。冬はまだコートやジャンバー・ブルゾンを上着で着るので、下のひどさを隠せますが、夏は最悪です。夫のお気に入りの組み合わせが、黒または白のノースリーブシャツに半ズボンにベンサン!まるで昔のドラマの「裸の大将」のようで、一緒に外出するのが億劫になるほど・・・。色の組み合わせ、柄物同士の組み合わせなども気にしません。本当に100mくらい離れて歩きたい時がしょっちゅうです。彼の中で「衣食住」の中で「衣」のランクは最も低く、「衣」にお金をかけたり、そればかり気にしている人を見下しています。徹底的に最後まで使うので、穴のあいた靴下、擦り切れたシャツ、色あせたTシャツ等は「まだ着られる(はける)、もったいないから捨てない」というポリシーを持っています。いない間に勝手に捨てると烈火のごとく怒ります。それで今まで何度も喧嘩をしました。定価では絶対に洋服類は買いません。時々プレゼントで私が激安通販で買うくらいです。それでも定価で買ったと知ると「もったいない!」と怒ります。彼自身がたまにバーゲンセールで服を買いますが、誰も買わないような売れ残りの色やデザインでも躊躇なく「安いから」という理由で買います。この時に「ダサいからやめて!」と止めるとむくれてしまうので、隣りに並んで歩くのが恥ずかしい服を沢山持っています。

 

夫の服装は蛍光色や、ババシャツ色や、肌色のポロシャツ、林家ペーが着るようなドピンクのシャツ等・・・。なぜこんなにセンスが無いかというと、結婚するまで洋服を自分で買わず、母親に買ってもらっていたからだと思います。夫のの母親も残念なことに、はっきりいってセンスがありません。息子の服を買う基準も「安かったから」だけ。父親も毎日作業服にしか見えないものを着ているので、服には無頓着です。かっこいいという観点では服を選んでこなかったようです。激安通販の全身コーデのマネキン買いでいいので、普通の格好をしてくれるといいのですが…。スポーツマンらしく爽やかな白や紺のポロシャツに、ベージュや黒の半ズボン等、清潔感のある服装が好みです。それでも、結婚してから毎年少しずつプレゼントをしてワードローブを入れ替えてきたこと、「ダサいお父さんだと子供が一緒に歩いてくれないよ」と刷り込みをして、少しは服に気をつけるようになって、マシになってきました。 そんな夫にはやはり激安通販で私服を揃えてあげています。

 

 

夫の私服に似合う全身コーデをみてみる